ハネムーンです!

一生に一度のハネムーンに北欧への旅行をお考えの方へ少しお役に立つような情報をご紹介いたします。

ご結婚おめでとうございます。お二人の新しいスタートとして、ハネムーンでのご体験はその後にきっと大きな財産になるはずです。お二人で過ごす大切なご旅行を北欧へとお考えでしょうか?
まずは飛行機から現地でどのような過ごし方をされるかも含めてのご案内です。

ハネムーンという旅行を作る

旅行の考え方はいろいろあると思います。
折角いく、旅行であればできるだけ多くの場所を回ることを目的にされる方もいらっしゃると思います。ヨーロッパの場合、1つ1つの国が近いですので、1回の旅行でいくつもの国を訪れることは可能です。
ただ、本来、ハネムーンのような旅行は自分たちのペースで好きな時間に動け、その中でできるだけ内容のある旅行をし、お二人の思い出にするほうが、良かったな、と思ってもらえると信じております。
旅程上は、例えば、ヘルシンキを拠点にし、スウェーデンも行って、ノルウェーも行って5泊7日で帰ってくるということもできるのですが、あまりに忙しくなってしまうと旅の思い出が移動だけになってしまいます。
このような旅程組むと、ゆっくり過ごすという時間がなくなってしまいます。
ハネムーンの中で思い出は、何も多くの国を訪れることだけではないはずです。
人によっては、現地の電車で自力で移動したことが、旅行の中ですごく思い出に残ることもありますし、自力でお店にいけたのが何よりも自信になったことになるかもしれません。
小さい幸せや思い出を見つけることができるのも、自分で作る旅の楽しみであり、それこそ、ハネムーンでご体験をしていただきたいことになります。

そのようなことを前提にどのような旅行を作り上げていくか、ここはヘルシンキを中心に情報をご案内いたしますので、フィンランドに滞在して内容の濃いハネムーンを実現して頂ければと思います。

旅程を考える

まずは、ハネムーンに何日ぐらい行くか考えて見ましょう。
それによっては、そんなに移動が多くないほうがよかったり、日程が十分あれば、いろいろ動き回れたりします。
ここでは夏に4泊6日で行くケースについてのモデルプランを考えたいと思います。

1日目

まず、フィンエアーが直行便を飛ばしておりますので、フィンエアーを使うことを前提にしても、到着日は基本的に夕方になります。ですので、4泊のうちの1日は、到着して、ホテルにチェックインをし、周辺を歩き、ご飯を食べて終わりという感じになります。夏のフィンランドは夜まで明るいので、夜という感覚はないかもしれませんが、到着日で疲れもあると思いますので、早めに休みましょう。

2日目

この日はヘルシンキの市内を観光してみましょう。ヘルシンキ大聖堂、マリメッコなどのお店に行き、買い物を楽しむのもいいですね。お土産なども買えるうちにかっておきましょう。
夜はレストランなどで食事をし、ゆっくり過ごせるのが理想ではないでしょうか。

3日目

もしヘルシンキ以外に観光するとすれば、日帰りのタリン(エストニア)がいいかもしれません。
ヘルシンキからフェリーで2時間ぐらいでいけます。
タリンの観光も半日あればおおよそ回れますので、朝は早いですが、1日を十分堪能できると思います。

4日目

この日は、あえて、完全自由日にしておくのもいいかな、と思います。初日、2日目でヘルシンキを回り、もう1度行っておきたいお店などが見つかるかもしれません。そこへ行ってみたり、まだ見てない観光スポットにお買い物に合わせていくのもいいかもしれませんね。
少しゆっくりした朝からスタートし、1日ゆったり過ごせるだけでも、とても思い出深いものになると思います。
夜だけは、一番行きたいレストランを予約しておけるのが理想でしょうか。

5日目、6日目

4泊6日の旅行の場合、早くも最終日です。この日は、ホテルのチェックアウトはおおよそお昼ぐらいになると思いますので、午前中はヘルシンキ市内のお店で最後のお土産探しなどもできますし、どこか近いところを観に行ってもいいですね。フィンエアーは、夕方の便になりますので、半日は時間があります。
飛行機の移動で、時差の関係で6日目の到着となります。

飛行機を選ぶ

ハネムーンで行くヘルシンキであれば、少し特別な空の旅を体験をしたいところです。

エコノミーコンフォート

ビジネスクラス

ホテルを選ぶ

初めて行くとしては、ホテルの選択は大変迷うものかと思います。
グーグルマップなどでおおよその場所は調べることができても果たして、そのロケーションがご自身の旅行のスタイルに合っているかというところまではなかなかわからないものです。

ハネムーンの方のご旅行のご購入方法についてに注意点

近年、ホテルや航空券のルールもすごく複雑化してきております。サイトで出てきた最安値の航空券を買ったら、変更はおろか、キャンセルすらできないようなものだったということもあり得る話です。ハネムーンのようなタイプのご旅行の場合、おおよそ挙式後にご出発されるのでかなり早い段階で、ある程度の時期等は絞れ、後は行くだけという方がたくさんいらっしゃいますが、中には、ご旅行が決まった後、挙式までの間にご妊娠される方もいらっしゃいます。
お腹のお子様に取って、最も大事な時期に当たる場合が多く、ご妊娠をされた場合は、ご旅行に行けないケースも出てくると思います。
ですので、その辺をしっかり考えてもらえる旅行会社に相談し、ツアーを作ってもらったり、ご自身ですべてご予約される場合は、必ず各項目のキャンセルはどのようになっているかというのを意識して取るようにしてください。
ハネムーンのようなご旅行こそ、旅行の組み立てが大変大事になります。

 


アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。