ヘルシンキ ハネムーン5日目 モデルプラン

ヘルシンキの5日目になります。
4泊6日の旅行の場合は、この日が最終日。日本に帰る日です。
ヘルシンキの場合、フィンエアーを使うと、基本的に、午前中は、まだヘルシンキに滞在することができます。
またちょうどいいことに、おおよそのホテルのチェックアウトの時間は午後12時前後になりますので、ホテルに荷物をおいたまま、最後の半日のヘルシンキを楽しめます。

フィンランド時間 午前8時 朝食

朝起きて、ホテルの朝食を食べます。
ホテルの無料の朝食を楽しんでもいいですし、最終日ですので、どこかお気に入りのお店の朝食があればそこへ行ってみるのもいいかもしれません。
この日の午前中に買い物や最後の観光をしようという場合は、朝8時ぐらいには食べて、9時ぐらいにはホテルを出れるのが理想かもしれません。

ヘルシンキのホテルの朝食について

フィンランド時間 午前9時から午前11時 ヘルシンキで最終日の観光、買い物

ヘルシンキの最終日です。午前中は比較的動けますので、最後のお土産の確認などで近くのお店に行くのもいいかもしれません。まだ買い損ねていたものもこのときが最後の決断になります 笑
ホテルのロケーションがヘルシンキ中央駅周辺であれば、以下のお店は徒歩で行くことができます。
ソコスのS-Marketというスーパーマーケットがあり、フィンランドっぽいお菓子など安めに買えるので、質より量のお土産はこういうのを活用すると節約できるかもしれません。
じっくり買い物していると、チェックアウトの時間になりますので、あくまでも最後まで悩んでいたものを最後に買うか、後は、買い残しのお土産を買う程度にしておくほうが無難です。
最終日の買い物の注意としては、前日に既に荷物のパッキングをしている場合、あまり買いすぎると、バッグに入らないこともあります。
どのぐらいまで買っても大丈夫かとかいろいろ考えながら買うようにしてください。


Stockmann(ストックマン)

所在地:Aleksanterinkatu 52, 00100 Helsinki
ホームページ:https://info.stockmann.com/info/tavaratalot/helsingin-keskusta/

Sokos(ソコス)
所在地:Mannerheimintie 9, 00100 Helsinki
ホームページ:https://www.sokos.fi/fi/sokos/myymalat/sokos-helsinki

Forum(フォルム)
所在地:Mannerheimintie 14–20, 00100 Helsinki
ホームページ:http://www.forum.fi/

Kamppi(カンピ)
所在地:Urho Kekkosen katu 1, 00100 Helsinki
ホームページ:https://www.kamppi.fi/en

フィンランド時間 午後12時 ホテルチェックアウト、空港へ

ヘルシンキのホテルはおおよそ午後12時のチェックアウトになります。
仮に少し早いチェックアウトの時間であれば、荷物をホテルに預けることもできます。
おおよそ日本行きの飛行機は午後5時ぐらいになりますので、12時にチェックアウトをすれば、午後1時前には空港に到着し、免税などの手続きをしてもかなりゆとりがありますので、このぐらいのゆとりを持てると良いかともいます。

ヘルシンキ中央駅の近くのホテルであれば、行き同様に列車でエアポートに向かうのもいいですが、一応、行きと帰りの違いは、行きは必ずヘルシンキ中央駅に来ましたが、空港に行く場合は、空港行きの列車に乗らないと違うところへ行く可能性がありますので、その辺はご注意ください。
エアポートタクシーなどを使うこともできますので、いくつか方法をイメージしておくといいと思います。

へルシンキから日本への便(フィンエアー2017年7月)のタイムテーブル

ヘルシンキ発 午後5時15分 成田着 午前8時55分(翌日)
ヘルシンキ発 午後5時15分 中部(名古屋)着 午前8時50分(翌日)
ヘルシンキ発 午後5時25分 関西(大阪)着 午前8時55分(翌日)

となり、おおよそ午後5時ぐらいの現地出発になります。

フィンランド時間 午後1時 空港で免税の手続き、荷物のチェックイン

チェックイン

まずは、航空会社のカウンターにてチェックインをし、荷物を預けましょう(免税の手続きはこの後で大丈夫です)。
早く行けば、仮に混雑していても時間にゆとりがあるので安心です。
機械でチェックインをする場合は、パスポートをかざし、進めていくと、荷物のタグがでてきますので、それをつけて、荷物をスキャンして荷物を預けるという流れです。

免税手続き

滞在中は、自分のものやお土産も含めて、かなりの買い物をするものだと思います。
帰りの空港で免税の手続をすれば、結構な額が戻ってきます(最大で16%)。
ですので、帰国前に空港で免税の払い戻し手続きをしましょう。

ヘルシンキは、対人の免税手続きと、機械を使ったセルフサービスの免税手続きができます。

機械によるセルフサービスの免税手続き

対人による免税手続き

後は、出発の時間まで、空港で買い物をしてもいいですし、出発ゲートでくつろぐのでもいいですし、クラスの高い方は、航空会社のラウンジで休んでもいいですね。

フィンランド時間 午後5時 ヘルシンキン出発

4日間滞在したヘルシンキともいよいよお別れです。
日本に到着するまでの間、空の旅をお楽しみください。

日本時間 翌日午前9時 日本到着

日本には午前中の早い時間帯に到着します。
これでヘルシンキの旅は終わりです。
気を付けてご自宅へお戻りください。
お疲れ様でした。


アンケートのお願い

このページは、参考になりましたか?今後の改善のため、ご意見をお知らせください。