【2018年11月 ヘルシンキ】 観戦チケットのみ カテゴリー1 通し券 グランプリシリーズ・ヘルシンキ2018

日程 2018/10/04 (木) ~ 2018/11/04 (日)
料金 185(USドル)
開催地 ヘルシンキ
会場 ヘルシンキアイスホール
座席選べます座席
選べます
送迎オプション可送迎オプ
ション可
カードOKカード
OK

 

こちらは、グランプリシリーズ・ヘルシンキ2018の通し券のご案内ページになります。

11月に開催されることになったグランプリシリーズ・ヘルシンキ大会。ヘルシンキといえば、2017年の世界選手権で羽生結弦選手、宇野昌磨選手がワンツーフィニッシュをし、多くのファンを熱狂の渦に巻き込んだ地。
2017年にその場にいたファンの方も、その時は、行けなかったファンにとっても印象に残る都市して記憶に刻まれたのではないでしょうか。
世界選手権とは会場が違うものの、一度行った方は、ある程度、土地勘を養われたと思いますし、何よりヘルシンキという街を身近に感じていただいていることかと思います。
初めての方にとってもこの機会にぜひ、フィンランドの首都であるヘルシンキの街に触れ、その魅力を感じていただければ、嬉しいですね。

お申込み方法について

大変申し訳ござません。
こちらのチケットは完売いたしました。
チケットをお探しの方は、フォームよりお問い合わせいただければ、改めてご案内をいたします。

こちらのページの下部のお問い合わせフォームから必要枚数を入力の上、お問い合わせください。
または、下記のお電話番号にご連絡をいただければご対応させていただきます。

アリスツアー TEL : 03-5457-2310
(平日 午前9時30分から午後6時30分 土曜日 午前10時から午後3時)

ヘルシンキの観光ガイド

折角、ヘルシンキに行くなら観光もしたい、どんなところがあるかな?という方のためのちょっとした観光スポットのご紹介です。

ヘルシンキ大聖堂

ヘルシンキ中央駅から徒歩でもいけるのがこのヘルシンキ大聖堂。ヘルシンキのシンボル的な存在でもあります。基本的には十分徒歩で行ける場所です。

テンペリアウキオ教会

ヘルシンキ市内にあるのが石の教会です。それほど大きくないので、中を見るだけであれば、30分ぐらいで十分な観光地ですので、観戦の合間でも十分です。

シベリウス公園

このステンレスパイプのモニュメントがあるシベリウス公園。ここは、少し気合を入れないと行くことはできません。中央駅からだと徒歩40分から1時間ぐらいかかり、基本はバスです。

エストニア タリン

フェリーを使いタリンへ行くこともできます。朝早く出れば、日帰りでも十分行くことができるのがこのタリンの魅力でもあります。ヘルシンキとはまた違った街並みを楽しむことができます。

ヘルシンキで食べる

ヘルシンキでの食事を楽しむためのレストランなどのご紹介です。

ラヴィントラかもめ Ravintola Kamome

所在地 Pursimiehenkatu 12, 00150 Helsinki

かもめ食堂の映画の中に出てくるレストランとして観光スポットにもなっているラヴィントラかもめ。
ここでは、ランチからディナーまで楽しむことができます。ヘルシンキ中央駅からなら徒歩でも行くことができます。

ユーリ Juuri 

所在地 Korkeavuorenkatu 27, 00101 Helsinki

ヘルシンキの中でも人気店というユーリ。フィンランド料理をいただくことができます。雰囲気の良い店内の中で、フィンランド料理を食べ、ヘルシンキの夜を楽しくお過ごしください。ここもヘルシンキ中央駅から徒歩でもいけます。

RAVINTORA MERIMAKASINI

所在地 Hietalahdenranta 14, 00180 Helsinki

このレストランは、湾の近くにあるので、とても雰囲気が良いレストランです。
ヘルシンキ中央駅からのアクセスを考えると徒歩ではややきつい距離感となり、トロリーを使う必要があります。

Sky Room

所在地 Tyynenmerenkatu 2, 00220 Helsinki

クラリオンホテルの上の階層にあるスカイルームは、ヘルシンキの夜景を一望できるバーになっています。ここも中央駅からは少し離れています。タリン行きのフェリー乗り場の方になります。

ヘルシンキの基本情報

ヘルシンキ中央駅について 基本情報

フィンランドで買い物と言えばマリメッコ マリメッコのアウトレット

ヘルシンキ市内の交通 基本情報

空港からのアクセス 基本情報